噴火湾の食と景観。オートリゾート八雲での1泊2日キャンプ日記

マルト(@marutopapa)です。

2021年11月中旬。八雲町のオートリゾート八雲へファミキャンに行ってきました。

ファミキャンの場所を選ぶときはいかに設備が充実しているかを重要視しています。荷物の搬入も大変なのでできればオートサイトで電源あり。(電源は寒い時期はありがたい)

ということで12月中旬まで営業している高規格キャンプ場オートリゾート八雲を選びました。

噴火湾パノラマパーク内にあるので、他にも色々と楽しめるかなと期待しつつ、八雲産の肉や噴火湾の魚介を解禁されたボジョレーヌーボーと一緒に楽しむ計画。

行ってきます!

1日目

灯油ストーブや電気ストーブなどはみ出す程に積み込んで出発。

中山峠でトイレ休憩


うっすらと雪が積もっていました。


羊蹄山もまもなく真っ白になりますね。

ここからはノンストップで八雲まで

八雲のスーパーでお酒等の買い出し、

続いて精肉店ふるやへ


焼肉屋さんを併設にて営業しているのでこの肉の種類です。

まだまだ

まだまだ

もう今日はBBQにしようか思ってしまうほど。

八雲でバーベキュー食材を買うならここがおすすめです。あれもこれも食べたかったですが、予定どおりすき焼き肉を購入。

精肉店ふるやの場所はここです。

そして次は魚介です。

井平鮮魚店で噴火湾の海鮮(ぼら・ホタテ・イカ)を購入。

井平鮮魚店の場所はここです。

なかなか1人だとここまで計画的に事が進まないので食のワクワクがファミキャンだと増しますね。

で、13:30頃にオートリゾート八雲に到着です。

カーサイトBを予約して場所はキャンプ場側で決めてくれます。

指定されたのがB-2。


端っこの区画だから広々!

しかも海が見えて気分も良い

テントはジルコン9CPでインナーテントにニーモオーロラストーム2p。これは秋~冬の我が家の定番スタイルとなりました。

ニーモに妻と息子が寝て僕はコット、、、ですが、コットの収納サイズが大きいので積載の障害になるから今回は持って来ませんでした。

もうこの時期になると虫もあまり心配することがないので芝の上にシート敷いてそのまま寝ることにしました。写真は撮ってなかったです。

これまでは写真をたくさん撮ってたんですが、動画メインになってしまって。。。この記事を書いている今、後悔したりしてます

15:30にやっと設営完了。


電源は電気毛布に使います。

テント設営と各種セッティングでいつも2時間はかかってる。そしてジルコンに三人だとやっぱ少し手狭。

ラックはいつも外置きになっちゃう。天気が悪そうなときはタープ連結必須だなと思います。

 

さて冬だからあっという間に夜になる。少し場内を散策しツリーハウスを息子と見にいきました。

ここのキャンプ場は場内にこれといった遊具とかが無いので遊ぶという部分では物足りないかもしれません。

ただ、隣にまきばの冒険広場があるので、営業している10月までだったらたくさんの遊具で子供は楽しいだろうなと思います。

ツリーハウスの見学も秒でおわり、夕食準備。

妻が淡々と準備をしており....


100点

解禁されたばかりのボジョレー・ヌーヴォーに生ハムやチーズを使ったつまみ。

まぁワインの味なんて知らんですけど、雰囲気でめちゃくちゃ美味しかった。

立て続けに


これを


こう

噴火湾丼


だんらんタイム

食欲は止まらない


八雲産和牛ですき焼き


満たされました。


しばらくだんらんし、焚き火準備。

落ち葉が沢山あったので焚付には困りませんでした。

準備が整ったところで


みんなで焚き火を楽しみました。

前回のファミキャン(洞爺湖)では焚き火しなかったので、息子も1年以上ぶりの焚き火。

落ち葉を焚き火に投げ込んだりして楽しんでいました。

ただ、キャンプ自体はそこまで好きではないらしく...

キャンプ行くよって言ってもテンションは上がらないのが少し残念。これは多分僕のせいだと思う。

キャンプに夢中で息子とたくさん遊んでいるか?自分が中心になっていないか?撮影ばかりしていないか?

最近思うのですよ。ダメダメな父親だなって。

撮ってきた動画や写真を見返すと...
家族写真とかほとんど無い。

う~ん。次のファミキャンでは息子と相撲でもとるかな。


おやすみなさい。

2日目


6:30

ゆっくり寝ました。

雲が多い日でしたが、少し朝日も見れてよかったです。


野外卓を使って朝食準備。


サムゲタン風ごはん


さっと食べて撤収です。


テントを片付けてからペグを抜いてたら、ペグを探すのに苦労しました。

1本がどうしても見つからなくて2~3分ウロウロ探してました。素人みたいなことしたなぁと。


撤収完了

そのあとは少し場内を見学させてもらって撮影をして終了。


ハーベスター八雲にもちろん寄って


ピザとチキンを食べて帰りました。

楽しかった。

さいごに

オートリゾート八雲はきれいな芝と景観がすごく良かったです。

食べ物も美味しくて満腹キャンプでした。

さて、次のキャンプは白老のアソブバです。

11月下旬にワイルドサイトを利用しました。まぁ大変なサイトでした。ロケーションはすごく良かったですけどね。

アソブバはこれから動画作成し紹介記事と日記記事も書きます。ブログは年明け更新になりそう。

それでは皆さん良いお年をお迎えください。

キャンプの様子は動画でも!

キャンプでの様子は動画でもご覧ください。

キャンプ場紹介が前半、キャンプの様子が後半となっています。

動画が良いなと思ったら是非チャンネル登録・高評価、お願いします!!

-キャンプ日記

© 2022 PaPaModeCamp北海道キャンプライフ