洞爺湖ニセコ2泊3日キャンプ日記【後編】羊蹄山の朝日に感動!野々傘は混雑

2019-06-10

2019年GW後半に洞爺湖とニセコを2泊3日。はじめて連泊した様子を綴っています。

今回は2泊3日の後編。ニセコリバーサイドヒルキャンプ場での2日目と帰りに寄った「ふきだし公園」と「野々傘」で念願のうどんを食べたというお話です。

 

ニセコリバーサイドヒルキャンプ場

2日目

おはようございます。

朝5:00前です。

あたりが明るくなってきたら起きるのがキャンプ場での日課になってきました。

以前、皆楽公園で酔っ払って失敗しているだけに深酒は控えています。

朝日がどこから昇るのか?ワクワクしながら待つと、期待通りに!!


来た!!

なんとも理想的な場所から昇ってきました。

コーヒー飲みながらゆっくりと時の流れを楽しめ、、、、ません。

写真!動画!忙しい!!

サイト内のどこが一番景観がいいか。うろうろ歩いて、撮影。

これが一番かな。ただ、レンズが汚れててひどい。

それにしても良き日の出でした。

約20分くらい写真を撮って楽しんで、すっかり陽ものぼりました。

ちらほら、皆さん起きてきて、妻も息子も7:00くらいには起床。

朝食の準備です。

今回はホットサンドクッカーを使って、豚まんを挟みます。

SNSで誰かがやってて真似しました。

冷凍の豚まん。


いきます。


こんな感じ。


味は。いまいちですね~

解氷されてましたが、基本硬い豚まんだったのが悪かったのか?

肉まんは蒸して食べるのがやっぱ一番ですね。

朝食を軽くすませて、ゆったりしてるとオーナーさんがカメラを持って登場しました。各テントを回って記念撮影をしている様です。

「うちにも来るのかね?」

なんて話してるときましたので、パシャっと一枚撮ってもらいました。

なんとなくピンときたので、キャンプ場のフェイスブックを見たら、お客さんの写真がズラッと掲載されてた。

数日後にチェックしたら自分らも出てて笑っちゃいました。

さて、いい時間です。ぼちぼち帰り支度です。

テントの撤収が無いので余裕です。車もバンガローの脇にあるから積み込みも荷物の搬入も楽。


ちなみにバンガロー内はこんな感じ。

キャンプ場のことをもっと詳しく知りたい方は詳細記事があるので参考にしてみてください。

チェックアウトは11:00。15分前に積み込み完了したらオーナーさんが近くにいたので挨拶。少しお話しして帰りました。

楽しかった。本当にありがとうございました。

 

ニセコ駅の向かいに温泉施設があるので、入って帰ろうかと検討しましたが、この先のスケジュールを考えて我慢することに。

息子が行きたいと言っていた京極町のふきだし公園へ向かいます。

 

ふきだし公園

GWですからね。混んでいました。

車列に10~15分くらい並んだでしょうか。

まずはここですよね。

いろいろと写真を撮りながら、やっぱりNDフィルター必要だよなって感じました。でも今はフィルターよりキャンプギア。我慢しましょう。

ふきだし公園を歩きながら息子は大好きなポケモンGO。楽しそうです。

もちろん、遊具でも目一杯遊んで、食事に向かいます。

ふきだし公園滞在時間は約1時間でした。

 

名水うどん野々傘

「野々傘」(ののさん)

知ってますか?僕は知らなかった。

妻は前から行きたかったそうです。ニセコに来るときに車列ができていたので、それは覚悟で行きました。

時間は13:00すぎくらい。

なんと!すんなりと車を停めることができました。が、待っている方が多いので駐車場から車を出して外で待機して下さいとのこと。

今現在駐車場に入れているのは順番を待った人達らしい。

受付して外で待ってたら、お店から電話をするとのこと。そろそろ来て下さい的な。。。

はい。言うことを聞きましょう。

で、どこで待つの?

近くになんかあった?

仕方がないので京極町の街まで行こうかと車を走らせていたらいい場所がありました。

川西ビューポイント

お店から車で1分。

羊蹄山のビューポイントになっていて、車の駐車スペースもあります。

ここで、記念撮影をして時間をつぶしました。


ど~ん。

すごい!息子も喜んでます。川は流れが早いので注意する必要がありますが、最高のビューポイントです。

どのくらい待ったでしょうか。1時間は超えている。待ちくたびれた。

そして、間もなく電話が。

向かいましょう。

二階の席に通されました。二階は土足厳禁になっていたので階段下に靴を置いて上がります。

メニューは入口で見て注文してから席に座って後は待つのみ。


ちく玉天ぶっかけ
量少なめ200円引きで650円


羊蹄の恵みぶっかけ
1,300円


羊蹄の恵みうどん
1,300円

ぶっかけは冷たいうどんで絞りレモンがついてました。

ただただ美味しかった。見た目でも満足させられます。残念だったのは鶏天が切れていたこと。鶏天ぶっかけ食べたかったのですが、、、、

羊蹄の恵みの鶏も豚になりました。それでも満足でしたけどね。

ごちそうさまでした。

 

店舗情報

■所在
北海道虻田郡京極町更進466-5

■営業時間
<平常営業時間>
昼営業:平日11:00~14:30 土日祝11:00~15:00
夜営業:金・土・日の3日間。17:30~20:00
定休日:月曜日 定休日
<冬期間営業時間>
昼営業:平日11:30~14:00 土日祝11:00~14:30
夜営業:金・土・日の3日間。
※不定営業なので要確認17:30~19:30(ラストオーダー)
定休日:月曜日 定休日

■電話
0136-42-2381(予約不可)

■公式サイト

 

さいごに

洞爺湖→ニセコの2泊3日キャンプ旅日記でした。

楽しかった~。はじめてのキャンプ連泊でしたが無事終えることができました。

息子がターザンロープから落ちたのだけが心残り。。。

帰り道でも次はどこにキャンプ行く~なんてはなしてましたが、5月は運動会やら仕事やらでキャンプは行けなそうな予感。

6月を楽しみに日々過ごしますか。

それでは今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

またキャンプに行ったら日記記事書きますので、お楽しみに~

関連

【前編】2日目の移動前にアクシデント
【中編】移動とニセコ1日目
【後編】羊蹄山の朝日に感動!野々傘は混雑 ←今ここ

\この記事はどうでしたか?/

行って良かったキャンプ場BEST5

1

星に手のとどく丘キャンプ場へ行ってきました。 道内有数の人気キャンプ場は中富良野にあります。 カーサイトやバンガローなど多彩なサイト構成で各区画が広く悠々と贅沢なキャンプを楽しむことができます。 レス ...

2

ニセコサヒナキャンプ場へ行ってきました。 蘭越町にある人気のキャンプ場はフリーサイトもオートサイトも区画分けされ、プライベート空間を確保した上に自然を満喫できます。 実際に利用してみてその人気の理由が ...

3

赤井川村にあるアカイガワ・トモ・プレイパークでキャンプを楽しんできました。 札幌から約1時30分ほどの距離にある自然豊かなキャンプ場。 平坦で広い芝サイトが広がり程よく林間サイトも構成されています。車 ...

4

上川郡東川町にあるアサヒの丘キャンプ場で冬キャンプを楽しんできました。 大雪遊水公園が近く、田園地帯の丘にあるキャンプ場。通年営業していることから雪中キャンプを楽しむことができます。 サイトはカーサイ ...

5

南幌町の三重湖公園でキャンプを楽しんできました。 札幌中心部から約50分ほどの距離にある湖畔のキャンプ場。 管理棟裏の平坦なメインサイトはこじんまりとしていますが、中島や湖の奥まで考えると十分な広さが ...

-キャンプ日記

© 2020 PaPaMode Camp