2020年キャンプ日記一覧

2020-02-26

昨年キャンプの魅力にとり憑かれ、はじめての雪中キャンプも体験しました。

2020年は1月からスタートを切ることができ、冬キャンプを楽しみました。氷点下でのキャンプは想定外のことも多く、日々学びを得ながら自然を満喫。

3月末まではソロキャンプを楽しみ、4月からはファミキャンに向けて準備を開始。年間を通してキャンプを楽しむことができました。ただ、、、新型コロナウィルス感染症によってキャンプに行けない時期もあって感慨深い年だったかなって思います。

こちらの記事では2020年に行ったキャンプ場での様子を以下キャンプカレンダーにまとめています。

気になるキャンプ場とかあったら読んでいってくれると嬉しいです。

 

2020年
キャンプ日記カレンダー

2020年の総括

■キャンプ場について

未開のキャンプ場に出向く一年になりました。リピートしたのはルスツと星丘のみ。

合計で26箇所に伺いました。2018年からキャンプをはじめて、合計53箇所のキャンプ場を楽しむことができました。

ただただ、感謝です。

どのキャンプ場もいい思い出ですが、特に印象に残っているのは雪月花廊とアルトリ岬ですかね。どちらも独特な雰囲気をまとったキャンプ地で感銘を受けました。

ニニウ・沙流川・アサヒの丘、それと赤井川も良いキャンプ場だったなぁと思います。

コロナ渦で大変な中、キャンプ場側でもあらゆる感染対策をこうじてキャンパーを迎え入れてくれたことに感謝です。本当にお世話になりました。

 

■我が家のキャンプライフ

こうやって振り返ってみて何より驚いたのが26回のキャンプでソロが12回にも及んでいたということ。

寒い時期にキャンプをするとなかなか家族みんなで行けないことが多いから必然とそうなるのですがね。

それにしてもたくさん一人でいったなと。。。

理解をいただいた家族に感謝しなければなりませんね。

 

■キャンプギア

テントは今年GIGI-2を購入しました。ファミリー用に広いシェルタータイプのテントが欲しくて、GIGI-2が出るとわかった瞬間に購入を決意。

実際に使ってみて、我が家のスタイルにあってるし使いやすい。本当に買って良かったテントです。

もう一つ購入して良かったギアがペトロマックスHK500。いつも暗めの我が家のテントサイトもこれ一つでかなり明るくなりました。

じゃじゃ馬と言われているだけに扱いには気を使います。炎上も何度かしましたがいろいろと勉強になりました。

来年もいろんなギアを買うんだろうなと、、、抜けれない沼は思った以上に深い様です。

 

■2021年に向けて

来年はコロナ自粛でどこまで影響がでるかわかりませんが、家族で冬キャンプを楽しむべくバンガローなどの予約が済んでいます。(札幌から出るな要請が順調に終わる事を祈る)

それと行ってみたいキャンプ場、今年行きたかったけど行けなかったキャンプ場。たくさんあるので一つでも多くのキャンプ場に行ってここで紹介できたらなと思います。

また、2020年に始めたYouTubeも2021年は頑張りたいですね。

ただ、動画までやると本当に時間がないから日記記事が後回しになるかもしれないなぁとか思ったり、いろいろと迷ってます。

マルトのYouTubeはこちら

 

2021年もなるべくスタイルを変えずにブログを頑張っていければいいなと思います。

読んでくれた皆様からTwitterなど含めてリアクションがあると本当に嬉しく励みになります。2020年はお世話になりました。2021年もよろしくお願い致します。

マルトのTwitterはこちら

 

オススメの北海道キャンプ場ガイドブック

おすすめ!

北海道にはキャンプ場が300以上あると言われます。いつかは完全制覇してみたいという夢がありますが、まだまだ先は遠いですね。

こちらのサイトで紹介しきれないキャンプ場についてはガイドブックなどで見るのがおすすめですよ。

キャンプ場の基本情報はもちろん写真付きでサイトが詳しく説明されています。キャンプ場に持っていって次のキャンプ場探しに使ったりするのもいいです。

僕も昨年はその様な使い方をしてボロボロになるまで読み込みました(笑)

-特集記事

© 2022 PaPaModeCamp北海道キャンプライフ